ようこそ「NPOえひめ足の健康さぽーと倶楽部」へ

カウンター

足の健康フェスタinえひめ2017開催 2017年3月20日

2017年3月20日(月)コムズにて「足の健康フェスタinえひめ2017」を開催しました。

開場時間を待たずして大勢の方が来場してくださいました、皆さん健康には関心があるようで、各ブースでは行列ができるほどでした。最終的には280名の皆さまにご来場をいただき、ありがとうございました。

そして、協賛、講演をいただきました団体、大学の皆さま(スタッフ42名)のおかげで盛大に開催できたことをお礼申し上げます。


当日の様子が、愛媛新聞に掲載されました。

★ステージイベントではダンスや体操で身体を動かしたり、講演で足の健康を実感していました。

キャサリン・ラビットによるチアダンス

 聖カタリナ大学、秋山昌江教授の基調講演

日本下肢救済・足病学会評議員、杉田和枝氏の特別講演

聖カタリナ大学、丸山裕司教授振付の予防体操


★ブースイベントでは待ち時間ができるほどの盛況ぶり。

骨密度測定(聖カタリナ大学)、フットマッサージ

ドイツ式フットケア(NPO足の健康サポート俱楽部)

足の健康診断(エヒメ検診協会)


人生を最良にするコーナー(ウエルエイジングクラブまつやま)

手作りの雑貨展示(キャサリン・ラビット)

足もみ療法整体院(足健導)

靴と歩行の相談コーナー(足の健康館)


糖質制限スイーツ試食(糖質制限スイーツラボラトリー)

身体にやさしいお米のパン試食(BOULANGERIE RIZ)

こだわりの種・野菜苗展示(くわむら農園)



「お城のてっぺん目指していってこうわいいってこうわい―」など松山の名所を歌詞に織り込んで、楽しく歌って踊る「ゆげゆげ体操」。聖カタリナ大学人間健康福祉学部の丸山裕司教授が振り付けた体操をゆげゆげガール(同大の学生さん)と一緒に予防体操。



松山市生涯現役交流集会 2017年2月11日

松山市生涯現役交流集会(2017/2/11)で足の健康相談実施。

開始早々から大勢の方が相談にみえられました、皆さん健康には十分に関心をお持ちのご様子。







 

 

 

からの健康をトータルサポートします。